上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

とうとう

なんともまぁ~久しぶりにも限度がある更新(笑)

一時えらいことになった36@サンゴ水槽も
落ち着きを取り戻して、、その後も特に何かあるわけでもなく~
そしてあの地震・・・も乗り越えてここまできたわけですがぁ

とうとう最後のときが来ました。。
とある時、ふと「あれ?床が濡れてるじょ。。」
はじめは何でだかわからなかったけど、
よ~く見てみたら、おぉ、水槽底とガラス面の間から
海水がじわぁ~っと(汗)

水漏れでつ。。。。

あ~ららこりゃ大変だっ、、っと急いで水槽内の物をバケツに取り出して、海水抜く抜くっ!
幸いピキッっとはいかなかったお陰で洪水は免れたものの、、
この後どうしよう~~

と、最後は地味ぃ~な最後を迎えた36@サンゴ水槽でした。。

思えば2001年に立ち上げた当初は、
「海水魚は最低でも90センチ以上の水槽じゃないとダメ!」
っていうのが世の中の定説で、ショップで35センチなんて言おうものなら怒られそうな風習でしたねぇ~
よく水槽の大きさ誤魔化して買い物してましたわ(笑)
なんだかんだ試行錯誤して2002年にプレナムに移行して随分色んなことを実験した水槽でした。。

晩年はエサと足し水位しかしなかったけれど、10年以上ともなるとちょっと思い入れがあって最後に少しは愛着が・・・ってもガラス面も歴戦の傷だらけで、
「いい加減水槽変えたいわぁ~」と
なんど思ったことか。。

なので修理して使うことも無く←まだ使おうってかぁ
2012年で引退でつ。。ってよくもったわ

水槽君長い間お疲れ様でしたっ!
ありがとさん♪

20121017.jpg

して、新たに水槽がやってくる~
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
どうも36@サンゴ水槽はDinosっぽい苔(?)のようなものがでやすい・・・
苔っていうよりシアノっぽいようなバクテリアのコロニーのような。

よくいうDinosみたいな強い毒はなさそうなんだけど、こいつが出ると何かと調子を崩す魚、サンゴが多いからなんらかの毒素はあるんでないの。

なんとなくなんだけど、古い水道管の水道水に多いって言う鉄バクテリアが関与してるような気がするのよね~
一時この苔がすんごいブルームしたときDI(イオン交換)をつけたりとかROメンブレン変えたりとかしたら少し落ち着いた(非力なUV殺菌灯もつけたけど)こともあったしね。

で、ROメンブレンを変えてみた。
約2年使ったメンブレンなんだけど、ほとんどTDSは変わらず3~5ppmのまま。
家はすごく水圧が弱いからメンブレンの一部しか通水してなくて、通水されない部分でなんか良くないバクテリアが繁殖してるんでないの?と思ってみたり。

今までのは「フィルムテック」の75ガロンで新しいメンブレンはどこのだか分からないマーフィードの50ガロン。
早速通水するもいつまでたってもTDSが下がらない・・・半日通水しても10~12ppmのまま・・・
マーフィードに問い合わせてみるも、個体差があるとか、元の水道水のTDSが高いとかで、90%以上除去されてるから正常だと、、公表値では不純物除去率96~98%って・・確かに90%以上ね・・・
サポートには好感があったんだけど、たまたま問い合わせにでた人が悪かったのかな。

メンブレン交換でTDSは上っちゃったけど、DI通して1~2ppm。

今までで一番水槽調子が良かったときはROだけでDIなかったのよね~
TDSも今より高かったし。。

あんまり神経質になってもしょうがない、しょうがない、と言いながら加圧ポンプ付けてみようと目論んで~

あ~あの調子良かった頃の水槽に戻りたい。。
web拍手 by FC2
この間、メタハラ球のことで画像のっけたけど・・

このブログ休んでる間に・・・崩壊しました・・

この水槽で9年間、はじめて俗に言うRTNらしきものにみまわれました。。

実際比重はずしてたのかもしれないし、色々思い当たることはあるんだけど、、その辺はいつか書くとして、、一番ダメだったのが、なにも手を打たなかったってこと。

ちょっと仕事が立て込んでる中、溺愛(?)してるシマリスのぷくちゅうが具合悪くなって、音楽も踏ん張り時と

一気に重なって、なんかもう精神的にも水槽まで手が伸びなかったのよ。

でも、水換えくらいやっとけば良かった、、と今になれば思えるんだけどね~

はじめてサンゴを4つもおとしたのはさすがにこたえたね。。

やっちまったモンはしょうがねー、さっぱりしてやりたかったレイアウトができる!
と無理やりもっていくのは得意です。 たぶん。。
web拍手 by FC2
ホントは今試したいのは黄色みの少ない10000KにSCのディープブルーっていう組み合わせのハナヤサイ色揚げ狙い。
14000Kあたりなのかな?

で気になったのはパープルブルーっていう品名のもの。
届いてみると結構派手に傷だらけ・・・大丈夫か~?
101013a.jpg
まぁ~ヤフオクだからね~

で肝心の色味は、
101013b.jpg
(笑)完璧に白ね。。

パープルブルー・・・演色には青味も紫も皆無ね(笑)

ただ、黄色味は随分少なく見えるから趣旨は違っちゃったけど結果オーライ。。

パープルはまだしもブルーぐらいは入ってても良さそうなもんだけどね~
えたいの知れない球だけど、ハナヤサイがどうなるか楽しみにしてみよ。

後はディープブルーか・・・¥
web拍手 by FC2
例によってほっぱらかしで、苔やら海藻やらでゴミ箱状態だったハタゴ水槽を大掃除してみた。。

久々にサンゴも追加したし、ここらで重い腰をあげて!

100325ハタゴ
この際、チャシオグサに覆われたライブロックも撤去!

あれだけ覆われてれば、まずライブロックとして機能してなかっただろうね~

ライブロックを抜いたことでとってもスッキリ

こういう感じの水槽もなんかよいね~

そういば掃除する前は、カクレ君がガラス面の苔に穴あけてコチラを覗いていたっけ(笑)

あれはあれで可愛かったな~

普段からちょっとづつでも掃除してれば、こんな大変にならなくてすむのにね~

しばらくは掃除することでしょう。。しばらくはね・・
web拍手 by FC2

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。