上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ぽこちゅう星に。

1月13日、末っ子シマリスのぽこちゅうが天国に昇りました。

あらゆる手を打って癌と戦ってくれましたが、
遂に力尽きてしまったようです。

併発していた耳の炎症を最後には治してしまうほど
本当によく頑張ってくれました。

ご褒美を沢山あげても食べることなく
僕に甘えてくる感触が今でも手に残っていて、今日お骨になっても
気持ちを落ち着かせる事が出来ずにいますが、
見る限りほとんど苦しむ事は無かったんじゃないかと思うくらい、
この病としては最良な最後を迎えられたことが
僕にとっての慰めです。

去年の終わりごろからずっと付っきりの看病で、
時間も気力もなく随分とブログが空いてしまっているけど、
少しずつまた書いていこうと思います。
ぽこちゅうとの闘病で得たことが必要な人がいるかも知れないからね。

100117.jpg
ぽこちゃん、あなたの事が大好きです。
web拍手 by FC2

コメント

ご冥福をお祈り申し上げます

長い看病生活だったんですね…お疲れ様です。
私も昨年愛娘(うさぎ)を失って、未だに時折思い出すと悲しくなってしまいます。ぷくちゃんもいるので世話をするのは休みがないでしょうが、少し落ち着くまで時間がかかると思います。
ここは時の流れに身を任せましょう~。時間が解決してくれる事もあるのですから。

>はりけ~んさん
有難うございます。
なかなか時間がかかりそうですが、
仰るとおり時の流れに任せます。

ももちゃんの時にはさぞお辛かった事と思います。
心からご冥福をお祈り致します。

本当に有難うございます。

ご冥福をお祈りします

遅くなってすみません。。
癌だったのですね、闘病中もきっとお辛い事もあったのでしょう。お疲れ様でした。
私も数年前に猫を亡くしたことがあるんですが、
からからに乾いた遺体を見て、「死」に直面した時の自分の無力さを思い知らされました。
お気持ちの整理がつくまでお時間もかかりましょう、
どうぞご自愛くださいませ。

>みなとさん
お言葉本当に有難うございます。

ほんとですね、仕事もやめて持てるモノすべて注いでも
無力さを思い知るんですね。
せめてあの子への思いだけでも届いていればと思っています。

今はライブがたて続けでへこんだそぶりを見せられない事が幸いです。

そういえば今日ぽこちゅうの横にずっと置いていた鉢バラが花をつけたんですよ。
安らかになったのかな~と思いました。

みなとさんの思いも猫ちゃんに届いていますように。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nidokyu.blog98.fc2.com/tb.php/264-7c3c2eed


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。